ニキビ跡を消す方法はリプロスキンがおすすめ

ニキビ跡を消すのにはいろんな対策方法があるのですが、リプロスキンがおすすめです。

 

中学生になってからニキビがボツボツでき始めた

中学生

 

20代前半までニキビがないことがないという肌コンディションでした。相当悩みました。相当調べました。10代はとにかく脂性肌。一度できると化膿してつぶれて跡になっての繰り返し。20代は乾燥と脂の混合肌。化粧は崩れやすくてノリが悪い、化粧をするのでニキビの治りが遅く繰り返す悪循環。

 

改善するために試したことは

  • 洗顔をしてきれいを保つ。(過剰に洗いすぎて水分と脂のバランスをくずしていたと思う)
  • 角栓をとる(粘着テープ、固まるパック式などやりすぎて毛穴はひらき、反動で過剰に脂の分泌が起こり、肌にもダメージと悪循環)
  • ニキビ用化粧品をそろえる(エテュセ、Rocなど。状況変わらず)
  • 病院に通い薬を塗布(効き目なし)
  • チョコラBBなどのビタミン剤を飲む(効果は実感できず気休めに飲み続けた)

と、何をやってもダメ。

 

ある時、知人から口コミで良いという噂のクロロフィル美顔教室を教えられ、藁にもすがる思いで行ってみた。これが人生を変えた。一式化粧品をそろえ、独自の化粧品、化粧方法を伝授される。定期的にニキビのケアに通い、独自の施術を受けた。一番驚いたのが、ニキビひとつひとつの角栓や膿を取り出す手技。

 

歯医者で使うようなリーチの長い器具(先端はドーナツ型の小さな円形)を使いピンポイントでニキビのひとつひとつにあてがい、圧をかけ中の角栓、脂、膿を取り出す。痛くて痛くて悶えたのを覚えている。その後、殺菌パックをして肌を鎮静させて終了。みちがえるようにニキビが消えていき肌のコンディションが整っていった。

 

23歳のころである。その後、普通の化粧品に徐々にチェンジしていき20代後半の頃には肌がきれいになっていた。ニキビ跡消えるのにあの時、クロロフィル美顔教室に出会えて本当に良かったと思っている。

 

20歳くらいまではニキビなんてほとんどできたことがなかったのに

石造

 

ある時期からひどくなりました。次から次へとニキビができて、特におでこは真っ赤になっていました。お化粧するのも嫌だし、人に合うのもだんだんと嫌になりました。ほおなどにはできないのにおでことあごだけ、同じところにいつもできていました。

 

たくさんニキビができているとどうしても不潔な感じに見られる気がしてとても嫌でした。いろいろとニキビケアの基礎化粧品も試しました。しかしあまり効果はありませんでした。2年近く悩んでいました。そして原因がわかりました。ホルモンの異常による肌荒れでした。

 

その当時、わたしは生理がとても不順で、数ヶ月に1度しかこないとかきても生理痛がひどくて動けなくなるほどでした。それに耐え切れなくなり、婦人科の受診をしました。そこで女性ホルモンの乱れを治療することになりました。そして半年から1年くらいで生理も正常になり、それに伴ってニキビもできなくなっていきました。